妊娠中の辛い便秘を解消しよう

女性であれば、ほとんどの人は便秘に悩んだ経験があると思います。 私もその中の一人です。便秘は身体に悪影響を及ぼすので、解消したいけど無理に出そうとすると苦しいし、出ないとイライラしたり肌荒れしたり。

運動や十分な水分補給、ごぼうなどの食物繊維が多く含まれた食事を摂るなど、メジャーな便秘解消策はほとんど試してきました。 しかし、一時は改善されるものの、気付いたらまた4~5日は出ていないという結果に。 そして最終手段は便秘薬に頼っていました。

そんな私ですが、6ケ月前に妊娠が発覚。もちろん赤ちゃんがお腹にいる場合は、便秘薬は服用できません。 妊婦検診のときに、先生に相談したところ、妊婦でも服用できる便秘薬を処方されました。 しかし、薬ということで100%赤ちゃんに影響がないとは言い切れません。

なるべくなら服用したくなくて、妊婦に最適な便秘解消法をネットで情報収集をしてみました。 すると、目に入ってきたのは水素が入ったお水です。 水素が多く含まれたお水は、最近病気の予防としても注目されている話題のお水です。

詳しく見てみると、水素のお水はまだ便秘に効くという証拠は解明されていないそうです。
しかし、多くの女性が便秘が解消されたという記事を読み、早速試してみることにしました。
お水だったら、赤ちゃんにも全く影響がないし、病気も予防できるなんて一石二鳥ですよね。

普通のお水よりは少し割高ですが、飲んでみて3日目。 なんと、全く苦しくなることもなくお通じが良くなりました。 それからは、ほぼ毎日トイレに行くようになり、便秘が解消されました。 個人差はあると思いますが、何をやっても便秘が解消されないと悩んでいる人がいたら一度試してみるといいかもしれません。